So-net無料ブログ作成
ハプニング ブログトップ

ホームページ不具合のお詫び [ハプニング]

今月に入り、急にホームページの更新が出来なくなり、既に終了している告知を新しいものに取り替えることが出来ておりません。

お客様、記者の方へ大変ご不便をお掛けして申し訳ありません。

ただいまサーバーに問い合わせ中ですので、今しばらくお待ちくださいませ。

当面は、こちらのブログで、新たなコンサートのご案内をさせていただきます。
しばらくご不便をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

大内先生 大ピンチ! [ハプニング]

第1回の「魅惑の映画音楽」コンサートからお世話になっている漫画家の大内水軍先生が、先々週末から腰を痛められて、なんと寝たきり状態に[exclamation×2][がく~(落胆した顔)]

少しでも動かれると激痛が走るそうで、寝たきり状態でも歯を食いしばって痛みを我慢なさっている状況[もうやだ~(悲しい顔)]

タイミング悪く、カレンダーは連休前でした[たらーっ(汗)]
翌日再び訪問してみましたが、容態は、悪くなっていて・・・あまりの辛そうな表情に長沼と私は、慌てて日曜当番医を探して、先生をお連れしました。
日曜当番医さんの待合室は、大勢の患者さんがいらして大混雑。
2時間は待ったでしょうか・・・
やっと名前が呼ばれたと思うと「まず、レントゲンします」とのお言葉。
扉の開いていたレントゲン室の中をチラリと見ると、なんと[exclamation]人間が立った状態のお腹の位置ぐらいの高さの検査台が・・・[exclamation×2][がく~(落胆した顔)]

その日の大内先生は、足を上げることもままならず、トイレには四つん這いで、1時間半かかって行った(寝たきりのお部屋の隣がトイレ)という状態。
私達は、驚きで顔を見合わせました[ふらふら]
何しろ、ご自宅から車に乗るまでもかなりの時間をかけて、少しずつ少しずつ進んで、やっと病院に着いたと思ったら車から降りるのが一苦労。
入口までやっとたどり着いたと思ったら、今度は、靴を脱いで段差を上がるのにもまた一苦労。
困難の連続でした・・・[たらーっ(汗)]
そして、最終的には恐怖のレントゲン台(;´Д`)
私達は、密かに心の中で「それはないでしょう~[あせあせ(飛び散る汗)]その高さはレベル高過ぎでしょ[exclamation&question]」と、つぶやきます。

さすがの大内先生も困り果てた表情で「この高さは無理です[あせあせ(飛び散る汗)]痛っ!イタタ・・・」と仰りながら、一応はトライしようと頑張っておられる様子(;^_^A
看護師さんに補助の足台を出していただき、ぐいっと身体を引き上げていただき、やっとのことで台に上がれたようでした[たらーっ(汗)]
さて、レントゲン撮影が終了しても、台に上がったが最後、今度は降りることが出来ず、結局レントゲン台の上でそのまま診察をしていただくことになりました。

レントゲンの結果は、異常無しで、とりあえず痛み止めのお薬と鎮痛湿布をいただき、ご自宅へお送りしました。

翌日、伺うと、痛み止めは効かず、湿布も効果がないとのことで、ご飯も食べられない状態に・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
とにかく安静にして連休明けに再度病院へ行くしかない、と 辛く長い時間をひたすら我慢です(/_<。)

待ちに待った週明け・・・
再度病院へ行って大きな注射をうった後にMRI検査を勧められたそうです。
予約を取ったら、なんと1週間後[exclamation×2][ふらふら]
気の毒な大内先生は、また更に1週間を激痛と共に過ごさなければならないことに・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
激痛自体が辛いのに原因が分からない痛みって一層辛いですよね。

 私達は、痛みに顔を歪めて辛そうな顔をされる大内先生をどうして差し上げることも出来ません。
自分達の無力を感じながら「大内先生が一日も早く良くなられますように・・・」と、ひたすら祈りました。

何も治療をしていないばかりか原因すら分かっていないのですが、2週間経つと痛みを避ける動きを学習されたのか、少しは立ち上がれるようになられました。
一昨日、MRI検査に行かれました。
結果は、来週だそうです。

そういう訳で、大内先生は、24日のコンサートは初欠席なさるでしょうが、どうか大内先生が1日も早く痛みから解放されることを祈って差し上げて下さい。

ご自身のお身体が大変な時に2階の仕事部屋まで四つん這いで上がって、5月のコンサートのチラシの書き直しをして下さったと伺って涙が出ました。
痛みが無くなって治られてからお願いしますと言ったのに・・・本当にありがとうございました。

早く大内先生の痛みが無くなりますように・・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またスマホ不具合 [ハプニング]

またしてもスマホに不具合が起こりました。
今回もまた電源が切れず、初動画面が延々と続く状態…

先々週、調子が悪くてドコモショップに行ったばかりなのに…((T_T))

仕方ないので、またショップに駆け込むとラッキーなことに先々週に担当して下さった方がいらして対応してくれました(^^)

いろいろと調べていただきましたが、結局原因も分からず…

でも起動出来ないので、多分初期不良なのだろうということでした。
まだ買って1ヶ月と少しなのに…(;つД`)

修理では無理だろうからということで、新しい品に交換していただけることになりました。

取り寄せまでには時間がかかり、代替機を貸していただきました。

…というわけで、ヴィオラは、またしばらく音信不通になることもあるかもしれません(;^_^A

また、ブックマークなども全て1からの出直しなので、ネット接続も厳しい状況です(ノ_・,)

取り急ぎ、こちらでご報告までm(._.)m

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

松ヤニ [ハプニング]

前回のコンサートから、もう1週間以上過ぎてしまいました。
前回は、ピアニストのバースデーコンサートとなり、サプライズで大いに盛り上がりました[バースデー]

ピアニストの同級生の方がサプライズで「ハッピーバースデー」のコーラスをして下さったり、会場で「誕生日新聞」の号外を配布していただいたり・・・[プレゼント]

日頃のコンサートには無い演出も盛り沢山で、ステージ裏は、バタバタ・・・

そして・・・慌て者の私は、やってしまいました・・・

楽屋で楽器の用意をしている時に、つい、手が滑って松ヤニを落としてしまいました[がく~(落胆した顔)]

「あっ!割れた??無事??」

無事であることを祈りながら、そっと布を開くと・・・


ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!


楽屋の床は、かなり固いので、当然と言えば当然です。
無残にも中心から割れて、粉々になった松ヤニもバラバラと落ちて行きました[もうやだ~(悲しい顔)]

matsuyani1.jpg

レッスンの時に、いつも、子供たちに「落としたら割れるから注意して大切に使うようにね」と注意しているのに、自分がこれでは立場ありません。

持ち物が壊れる時って、気分も落ち込みます。
後悔と悲しさでいっぱいになって呆然としていたら、ピアニストが「もう時間よ!!」と、休憩が終わったことを告げます。
割れた松ヤニのことが気になりながらも仕方なくステージに向かいます。

扉が開いて、ステージに立つと、そこはもう「その日だけ、1日限りのプログラム」の世界。
お客様の笑顔に気持ちが和んで行きます。
松ヤニのことなどすっかり忘れていました[わーい(嬉しい顔)]

ピアニストにとって忘れられない記念コンサートとなり、コンサート終了後は、誕生日会も賑やかに行われて、良い1日が終わりました[揺れるハート]


さて、コンサートが終わって数日経って、割れた松ヤニは、なんとかそのまま使っておりますが、真ん中が割れていて使いにくいし、結構長く使っているので、そろそろ新しい物に変えようかと考えています。

ピアニストが誕生日のお祝いにプレゼントしてくれたヴァイオリン(ヴィオラ?)型の木製ケースに入った松ヤニをデビューさせるつもりです(*^-^)
matsuyaninew1.jpg

中は、こんな感じです[バッド(下向き矢印)]
matsuyaninew21.jpg

松ヤニによって弓の感触も変わってくるので、どんな感じになるのか楽しみです

・・・実は、この写真を撮ろうとしてケースを開ける時に、また手が滑りそうになってヒヤッとしました(;^_^A

今度は、最後まで割らないように大切に使いたいものです・・・

弦楽器を弾いておられる皆さま、今更ですが、松ヤニの扱いには注意しましょうね[ふらふら]
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

またしても携帯が・・・ [ハプニング]

1日24時間のほとんどを肌身離さず持ち歩き、携帯を愛用している「携帯電話ヘビーユーザー」の私・・・

電話の機能は、あまり使わないのですが、1日にやり取りするメールの数は半端じゃありません[あせあせ(飛び散る汗)]

大きな声では言えませんが、まさに「携帯が無ければ生きていけない・・・」と言えるほどの「携帯中毒」者です[ふらふら]

その愛用携帯の充電が昨晩から出来なくなってしまいました[がく~(落胆した顔)]
数ヶ月前にも同じ状況が起こって、あまりのショックに慌てふためき、周囲の人に助けを求めて、
いろいろな方法を教えていただきました。
ショップへも行ったのですが「これは端子がやられていますね。修理か買い換えになります」と言われました。

今の携帯は3年前の入院時に弟がお見舞いとして購入してくれた物。
色も機能も気に入っているので、出来ることならば買い換えたくないのが本音です。
でも、携帯の世界で「3年」というのは、もう「古い」品ということになるのでしょうね。
修理代も結構かかるそうです。
「そろそろ買い換え時なのかなぁ・・・」と少し諦めモードで滅入っていた時に、帰省して来た弟が
「卓上フォルダの内部が断線してるんじゃない?」と言って、フォルダを開けて直してくれました[わーい(嬉しい顔)]

弟のお蔭で充電出来るようになって、喜んで使っていたのですが・・・

あれから数ヶ月・・・

また、昨晩、突然充電出来ない状態に・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

ショップへ持って行って見てもらうと、やはり前回と同じで「端子がダメなので、買い換えか修理ですね。」
念のために卓上フォルダも見てもらうと「内部がダメなようです。新しい物を購入されますか?」

本体は大丈夫なのに充電が出来なくなっただけで、本体ごと買い換えしなきゃならないなんて・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

でも、ヘビーユーザーの私は携帯が手元に無い生活は考えられないし、イコール充電が出来ないというのも死活問題であります[たらーっ(汗)]

取り急ぎ新しい卓上フォルダをお願いして、携帯のカタログもいただいて帰りました[あせあせ(飛び散る汗)]

やはり、もう買い換え時なのでしょうねぇ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

・・・という訳で、ここ数日の間に私が音信不通になってしまう可能性があります。
音信不通になってしまう方がブログを読んで下されば良いのですが・・・(;^_^A
もし、ブログを読んで下さっておられましたら、お手数をお掛けして申し訳ありませんが、
PCの方へメールご一報をお願い致しますm( ̄ー ̄)m

新年も迎えるし、やっぱり機種変かなぁ・・・[ふらふら]
















Cal 2012 365 Cats (Page a Day Calendar)

Cal 2012 365 Cats (Page a Day Calendar)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Workman Pub Co (Cal)
  • 発売日: 2011/08
  • メディア: カレンダー



Cynthia Hart's Victoriana 2012 Calendar (Wall Calendar)

Cynthia Hart's Victoriana 2012 Calendar (Wall Calendar)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Workman Pub Co (Cal)
  • 発売日: 2011/07
  • メディア: カレンダー



シー・ズー [2012年 カレンダー]

シー・ズー [2012年 カレンダー]

  • 出版社/メーカー: アーリスト
  • メディア: その他



ウェルシュ・コーギー [2012年 カレンダー]

ウェルシュ・コーギー [2012年 カレンダー]

  • 出版社/メーカー: アーリスト
  • メディア: その他



ディズニー 1000ピース 2012年ミッキーマウスカレンダージグソー D-1000-397

ディズニー 1000ピース 2012年ミッキーマウスカレンダージグソー D-1000-397

  • 出版社/メーカー: テンヨー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



2012年 ビートルズカレンダー 【日本版公式カレンダー】

2012年 ビートルズカレンダー 【日本版公式カレンダー】

  • 出版社/メーカー: プロデュースセンター
  • メディア:



Official Michael Jackson A3 Calendar 2012

Official Michael Jackson A3 Calendar 2012

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Danilo Promotions Limited
  • 発売日: 2011/10
  • メディア: カレンダー



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

実は私・・・ [ハプニング]

コンサートにいらしていただくお客様から時々「長くコンサートをやって来られて、いろんなことがあるでしょう?印象に残る出来事とか聞かせてくださいませんか?」とのお声をいただきます。

何度も本番を重ねていると、それはそれはいろいろな出来事が起こります。
嬉しかったこと、悲しかったこと、驚いたこと・・・

中でも多いのは、いろいろな「トラブル」や「ハプニング」
環境によるものやコンディションによるものの時もあるのですが、単純に私が慌て者だから起きるトラブルが多いような気がします[ふらふら]

実は、前回の「震災チャリティーコンサート」でも驚きのハプニングを・・・やってしまいました・・・(;^_^A

既に終了したコンサートで時効なので、こっそり自白します・・・

約3年前に手術を受けた私は、術後の後遺症として肩と背中に痛みを抱えています。
それは一般的に言う「肩凝り」とは全く違うもので、まさに「痛み」なのです。
そのため、毎日背中に鎮痛湿布を貼っています。
楽器を弾いたり、食事をしたり、腕や肩の動きが激しい時は痛みも激しくなるので、湿布は欠かせません。

コンサート当日も衣装に着替える本番直前まで湿布を貼っています。

はい。  ここまで言うと勘の良い方には、もうお分かりですね!

そうです・・・

やってしまいました・・・

ドレスに着替えたのに湿布をはがすのを忘れてステージに出てしまいました(;´Д`)

しかも本人(私)は、湿布を貼ったままということに全く気付いていないので、平然と、実に堂々とステージに出て弾いています[がく~(落胆した顔)]

証拠のビデオ→コンサート1曲目

休憩前の1部最後の曲←ここまで弾いても全く気付いていません[ふらふら]

休憩前には確か、会場に降りてお客様とお話をした記憶が・・・[ふらふら]

そして、休憩に入り、あまりの暑さにレースの上着を脱いだ瞬間に肩に貼っていた湿布が・・・[がく~(落胆した顔)][exclamation×2]

しかも、その日は前日の肩の痛みが激しく、ご丁寧に左右2枚貼っている状態・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

幸い上着が湿布と同じ色で白だったのと髪の毛に隠れてあまり見えていなかった・・・と・・・思いたい[ふらふら]

顔から火が出るほど恥ずかしい思いをしたのですが、休憩後は何事も無かったかのように登場しております(-"-;A ... →休憩後の雰囲気

上着を脱いだ休憩後は当然、湿布を剥がしております(;^_^A

休憩前に私の堂々と貼った湿布をご覧になったお客様、お見苦しい姿をお見せして、大変申し訳ありませんでした。

思い切ってハプニング告白とお詫びをさせていただきました[ふらふら]

実は、この日、この「湿布事件」以外にもハプニングがあったのですが、そちらは内緒です♪~( ̄ε ̄;)

次回のコンサートは何事も無く文字通り無事に終われますように・・・(;^_^A



『総天然色ウルトラQ』Blu-ray BOX Ⅰ

『総天然色ウルトラQ』Blu-ray BOX Ⅰ

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



『総天然色ウルトラQ』DVD-BOX Ⅰ

『総天然色ウルトラQ』DVD-BOX Ⅰ

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



『総天然色ウルトラQ』 Blu-ray BOX II<最終巻>

『総天然色ウルトラQ』 Blu-ray BOX II<最終巻>

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



『総天然色ウルトラQ』 DVD-BOX II<最終巻>

『総天然色ウルトラQ』 DVD-BOX II<最終巻>

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



ウルトラQ コレクターズBOX (初回限定生産) [DVD]

ウルトラQ コレクターズBOX (初回限定生産) [DVD]

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

迷惑メール [ハプニング]

毎日すごい量の迷惑メールが届き、本当に「迷惑」しています[ふらふら]

みなさん迷惑メールは困っていらっしゃるようですが、具体的な対策は、どうなさっているのでしょうか?

 私はお決まりの指定拒否、フィルタ設定、言葉によるフィルタリングなど、気付いたことは、いろいろとやってみるものの次々とアドレスを変え、文章を変え、送りつけてきます[もうやだ~(悲しい顔)]

パソコンも携帯も両方来るので一日で迷惑メールを削除していく時間だけでも馬鹿になりません[ちっ(怒った顔)]

携帯は40件までしか拒否リストに入れられないので、古いのを消しては新しく来た迷惑アドレスを入れて・・・の繰り返し[もうやだ~(悲しい顔)]

40件の拒否ぐらいでは、とてもとても足りません[たらーっ(汗)]

昨年からは、とうとう携帯本体のフォルダに「ゴミ箱」を自力で作りアドレスの振り分け設定をしました[あせあせ(飛び散る汗)]

取り敢えずは、そのフォルダに振り分けさせて後で一気に削除しようという作戦です。

今のところは、その拒否設定を消しては入れる~とゴミ箱フォルダ分けの2つで、苦し紛れにやっています[ふらふら]

迷惑メールの内容を読むことはほとんどないのですが、あまりにしつこかったりすると
「一体どんな内容でこんなにしつこく送ってくるのよ?[ちっ(怒った顔)]」と思い、ごく稀に見てみたりします。

すると迷惑メールそのもので一層怒りがこみ上げてくるものと、内容のあまりのお粗末さに大笑いしてしまうものがあるんですよね~

昨日早朝5時に携帯に届き、思わずムッとした内容[バッド(下向き矢印)]

占いの大母より 「おぬしは不穏な邪気に包まれておる。即刻にこのURLからお祓いを受けるべきである」

[グッド(上向き矢印)]「占いの母」じゃなくて「大母」なんですね[あせあせ(飛び散る汗)]かなり体格の良い母なのかしら?
それにしても気分良く起床したいものなのに早朝から「不穏な邪気」なんて不吉なことを言われ頭にきました[むかっ(怒り)]
もちろん信じたりはしませんけどね[手(チョキ)]

笑えた内容[バッド(下向き矢印)]

私は友人も家族もいない寂しい30歳の女です。
主人の遺産でお金だけは沢山あります。
こんな私と一日一回一緒にコーヒーを飲んでもらえませんか?
一緒にカフェしていただく御礼に一回30万円お支払いします。
もちろんコーヒー代もお支払いします。

[グッド(上向き矢印)]一回一緒にコーヒーを飲むだけで30万円!?
1ヶ月毎日コーヒーを飲むだけで900万円!?
こんなメール信じて連絡する人いるのでしょうか?
コーヒー好きのスノーさんなどピッタリなお仕事のような気がしますが・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
スノーさんなら一日に3回は飲めるから日給90万円は確実ですね[手(チョキ)]
極端過ぎる条件が笑えます[爆弾]


こちらも極端[バッド(下向き矢印)]

一昨日祖父が亡くなり15億円の遺産を手にしました。
私一人では15億円を使いきれません。
一部をあなたと共有したいと思っています。
本当に困っています。今すぐ連絡してください。

[グッド(上向き矢印)]メールを送って来られた私こそ「困っています」
15億円の一部っていくらなのでしょうか?100円でも50円でも一部には違いないと思うのですが・・・[パンチ]


極端3[バッド(下向き矢印)]

私は女手1つで会社を立ち上げ社長となりました。
この度、訳あって財産を処分しなければならなくなりました。
今、全財産4500万円があります。
なるべくそれを早く手放さなければなりません。
悩んだ末にあなたに決めました。
至急私の全財産を受け取ってください。
すぐ指定口座に振り込みます。

[グッド(上向き矢印)]どんな訳があったのか知りませんが、そんなこと急に言われても困りますよねぇ~[あせあせ(飛び散る汗)]


最後に最近爆笑した迷惑メール[バッド(下向き矢印)]

内容は忘れましたが、最初に〇〇様と宛名を書く部分(つまり私の名前にあたる部分)に
ギンギラギン様
と書いてありました[目]

相手の名前に「ギンギラギン」とは・・・・[むかっ(怒り)]

見た瞬間、妙にウケてしまって1人で大爆笑してしまいました[わーい(嬉しい顔)]

しかし、ともあれ・・・迷惑メールは本当に迷惑です!



nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

真夏の思い出 [ハプニング]

8月の残りわずか・・・小中学生のお子さんは夏休みの宿題に追われているところでしょうか?
自分がそうだったから、小さな生徒さん達に「宿題やってる?」と聞くと、彼女達は「もう終わってる!」と元気に答えます。
優秀ですね~。私なんか最後の1日に家族総動員で手伝ってもらったこともあったような・・・[ふらふら]
読書感想文と絵の宿題は毎年最後の最後まで残っていましたねぇ・・・[たらーっ(汗)]

前置きが長くなってしまいましたが、夏になると数年前に起こった「事件」を思い出します[ひらめき]

それは、真夏のある日のこと・・・


近所のスーパーに買い物に行っていた母が帰宅して言いました。
「今日ね、大変なことがあったのよ!」

天然気質の母は時々(しょっちゅう?)とんでもないことを起こします。
その日も‘今日は一体なにをしたのよ?’と思いながら私は答えました。
「大変なことって、何があったの?」


その事件は近くのスーパーのエスカレーターで起こったらしい。

エスカレーターはフロアの中央にあり、吹き抜けで3階まで続いている。
1階フロアは食料品コーナーに面した休憩所代わりとなっていて大型テレビがあり、その前に置いてあるベンチには、20人ほどの人達が座っていたという。

母は、たまたま1階フロアを通りがかり、エスカレーターを上がる人を目にして血の気が引いたと言う。


主人公となる年配のそのご婦人は1階からエスカレーターに乗り、2階まで上がる途中だったらしい。

母は、全速力でエスカレーターを走り上がり、そのご婦人に駆け寄って耳元で、こっそりささやいたそうだ。


 
「奥さん、はいとってんないですよ・・・」
(注  広島弁で「はいて(着て)いらっしゃいませんよ」の意味)




暑さのあまりか、余程急いで来たのか、なんとそのご婦人は胸当て付きのエプロンだけをつけて、スカートをはき忘れていたらしい。(//・_・//)

ご婦人は母の言葉に唖然として、右手で後ろを触り確認すると
「あ・・・す、すみませんっ!」と絶句されたとか。

幸い(?)2階は婦人服コーナーだったので、試着室でスカートを着て、値札をつけたままレジへ並ばれたらしい。

しかし、そのご婦人は一体どこをどう通って、どの位の距離をその「お姿」で・・・?(*ノノ)キャッ

それにしても20人近くが座っていらした中を通過してエレベーターを上がられたのだろうに、それまでに誰も気づく方はいらっしゃらなかったのだろうか?

スーパーにたどり着くまでにも誰かとはすれ違っているだろうに・・・


事実は小説より奇なりと言うが、いろんな出来事があるものですよね[あせあせ(飛び散る汗)]

夏が来ると思い出す「事件」のお話でした。



1/24 アメ車 No.6 '72 フォードサンダーバード

1/24 アメ車 No.6 '72 フォードサンダーバード

  • 出版社/メーカー: マイクロエース
  • メディア: おもちゃ&ホビー



昭和名車列伝復刻DVDシリーズ3 セリカLBターボ~雨とセリカと男たち~

昭和名車列伝復刻DVDシリーズ3 セリカLBターボ~雨とセリカと男たち~

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング
  • メディア: DVD



PE'Z ステッカー

PE'Z ステッカー

  • アーティスト: PE'Z
  • 出版社/メーカー: apart.RECORDS
  • 発売日: 2009/08/08
  • メディア: CD



OPパーツ OP887 マーキングステッカー(ドラゴン) 53887

OPパーツ OP887 マーキングステッカー(ドラゴン) 53887

  • 出版社/メーカー: タミヤ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



アメ車MAGAZINE (マガジン) 2009年 10月号 [雑誌]

アメ車MAGAZINE (マガジン) 2009年 10月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • 発売日: 2009/08/17
  • メディア: 雑誌



アメ車MAGAZINE (マガジン) 2009年 09月号 [雑誌]

アメ車MAGAZINE (マガジン) 2009年 09月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • 発売日: 2009/07/16
  • メディア: 雑誌



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

くつ事件 [ハプニング]

サンダル事件の記憶がまだ新しいですが、私が過去に経験した「くつ事件」をお話します。

先日のサンダル事件の時も両親と話をしていたら、いろんな方がいろいろな「くつ事件」と遭遇して貴重な経験をなさっているようです。
我がブログのありがたいコメンテーターであるブヒ子さんも既に経験なさっていらっしゃるとか・・・

前置きはともかく、まず私の初めての「くつ事件」は・・・

大学生時代にさかのぼります。
私が通っていた大学のオーケストラは毎年「演奏旅行」という名目で各地を訪れてコンサートをしていました。

その年は貸切バスで山陰を訪れていました。
外はあいにくの雨[雨]ジメジメした湿気が漂っていました。

コンサートが終わり、ホテルに戻って夕飯を食べようと友人と一緒に大広間を訪れた時・・・

「あれ?」

なんだか足の裏が冷たい気がしました。

私は黒のローファーを履いていました。

おかしいと思って靴の裏を見てみると・・・


なんと[exclamation×2]靴の底は無く、そこには真っ黒になった靴下が・・・[がく~(落胆した顔)]



みなさんローファーの形を思い浮かべてください。
ローファーは靴底と足の甲部分を覆う部分が縫い合わせてある、もしくは、接着して作ってあります。

私が履いていたのはローファーで有名な某メーカーの革靴でした。

その革靴が・・・靴の上部分のみを残して、靴底が無くなっているのです[たらーっ(汗)]

つまり、足の甲部分に靴の上部分を被せているだけの状態・・・[ふらふら]

一体、いつどこで靴底を落としたのやら?・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

隣にいた友人に「ねぇ、これ見て~!さっきからどうも足が冷たい気がしてたんだけどね・・・[たらーっ(汗)]」と真っ黒になった靴下姿の足の裏を見せると

友人は「うわ~[exclamation×2]底無しじゃん!いつ落としたの?それじゃぁ冷たいはずよ」と大爆笑[わーい(嬉しい顔)]

その後、ホテルの中はホテルのスリッパで過ごし、翌日の移動ではステージ用の靴を履いて過ごしました[たらーっ(汗)]


次に不幸が訪れたのは今から数年前・・・

忘れもしない、あれも夏の日、買って初めて履いたおニューのサンダルでした[もうやだ~(悲しい顔)]

若い女性が好きな某メーカー物の白いストラップ式の皮製サンダル[ぴかぴか(新しい)]

駅近くの巨大ショッピングモールでの出来事です。

スノーさんと一緒に買い物をしていると・・・

突然足元をすくわれたような感覚に襲われました[どんっ(衝撃)]

足元を確認するとサンダルのストラップが切れています[がく~(落胆した顔)]


えぇ~っ[exclamation&amp;question]買って初めて履く新品のサンダルなのに?ウソでしょ・・・?[もうやだ~(悲しい顔)]


とりあえずは、持っていたクリップで切れたストラップ部分と本体を挟んで固定してみました[手(チョキ)]


・・・が、そんなことで済む訳がありません[あせあせ(飛び散る汗)]

ストラップはすぐに外れ、歩くことが出来ません[たらーっ(汗)]


隣にいたスノーさんも「やっぱりダメ?」と一言

仕方なくサンダルショッピングに予定変更[ふらふら]

すぐ近くにサンダル売り場がある場所で切れてくれたのが不幸中の幸いでした[わーい(嬉しい顔)]


教訓!

くつ事件を起こすのは、すぐ傍に靴売り場がある場所にせよ!

・・・と言っても「事件」は時と場所を選んでくれないから「事件」なんだよねぇ・・・[ふらふら]


オマケで両親から聞いたエピソードを2つ[目]

母の遠縁のお葬式での出来事

喪主となられる方が靴箱から草履を出すと草履の底が半分外れかけていたとのこと。

お葬式はすぐ始まるし、新しい草履を買いに行く時間はありません。
親戚に相談すると「じゃあ、私の草履と交換してあげるから。あなたは喪主なんだからこれを履きなさい」と草履を交換してくれたそうです。

喪主はありがたく交換してもらったそうです。

・・・が・・・

喪主の草履と交換してあげた叔母さんは、底が半分外れた草履に手こずって、まるでカラクリ人形のように「すり足」で常時歩いていらしたそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

それを見た他の親戚は「叔母さんどうしたんかね?あんなにちょっとずつしか歩けないほど足が悪くなったんかね?」と叔母さんの心配をなさったとか・・・[ふらふら]

事情を知っている人たちは、お葬式という場所柄、笑うことも出来ず、ただただ肩を揺らして「カラクリ人形叔母さん」のすり足を見守っていたそうです[わーい(嬉しい顔)]

不謹慎だと分かっていながら、その叔母さんの「すり足歩き」を想像すると笑ってしまいます[あせあせ(飛び散る汗)]



最後に父の経験から・・・

父が通院する時に靴底が外れて、やはりパカパカ状態になったそうです。
なんとか病院に着いて、父が主治医の先生に「今、来る時に靴の底が剥がれてパカパカして歩きにくくてねぇ・・・」と困った顔で訴えると

先生は苦笑いしながら「いや・・・私もついこの間、友人の結婚式の時に靴底が外れて無くなって往生しましてねぇ・・・」と仰ったそうです。

父曰く
「滅多に話をしない先生と話してすら、自分も経験があると仰るぐらいなんだから、それほどみんな靴底事件に遭遇することが多いということだよ」
だそうです[ふらふら]


出来れば、そんな事件には遭遇したくないですが・・・[たらーっ(汗)]










nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:お笑い

サンダル [ハプニング]

お盆に弟が帰省して新しいパソコンに古いパソコンのデータを移してくれました。

古いパソコンの調子が悪く、ホームページの更新も出来なかったのですが、これでやっと更新出来るようになりました[わーい(嬉しい顔)]

とはいえ、まだ新しいパソコンに慣れていないので、これからしばらくは、まだ勉強しなければなりません[ふらふら]

それはさておいて・・・

一昨日の朝、通院のために家を出て横断歩道を渡っていると、突然「パカーン、パカーン」と聞き慣れない音がします。

妙に響き渡るその音・・・

原因は私の足元だとすぐに判明しました[どんっ(衝撃)]

履いていた右足のサンダルのヒール部分(靴底)が半分ほど外れているのです[あせあせ(飛び散る汗)]

「えぇ~っ[exclamation&amp;question]どうしたのよ?この底は・・・[exclamation&amp;question]

サンダルの底を見てみるとなんだかもうすぐにでも全部取れてしまいそうな雰囲気・・・[たらーっ(汗)]

その日に履いていたのはデニム地で足の甲に細い紐が交差しているサンダル。

「ちょっとこれはマズイなぁ・・・」と思いつつ、右のサンダルの状態を確認[目][サーチ(調べる)]



ゲッ[exclamation×2]


と思うのが早いか、外れるのが早いか・・・というぐらい一瞬で、サンダルのヒール部分は完全に外れてしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]


さて・・・右のサンダルはヒール部分の底が完全に外れて、残されたのはダンボール紙ほどの厚さの薄い靴底とその上にあるデニムの紐だけ[ふらふら]

こりゃ、もう一旦家に帰って履き直して来るしかないでしょ・・・[たらーっ(汗)]


仕方なく私は家に戻る決心をしました。

左足は正常なヒール付きのサンダル(ヒールの高さは約6センチ)
右足はヒール無しのダンボール紙風のサンダル

再度、横断歩道を渡る時、歩きにくいといったら、もう・・・[がく~(落胆した顔)]

肩がガクガクなるほどバランスが悪く、ちょっとの距離がまともに歩けません[あせあせ(飛び散る汗)]


数日前に見たテレビ番組を思い出しました[ひらめき]

その番組では「マリリン・モンローは左右の靴のヒールの高さを違えて、あのようなセクシーな歩き方(モンローウォーク)を編み出した・・・」と言っていました。


思わず1人で「私のサンダルはモンローウォークかいっ[exclamation&amp;question]」と突っ込みを入れてしまいました[ちっ(怒った顔)]


そうは言っても、この暑い季節に裸足になって歩く勇気もなく・・・

必死で横断歩道を渡り終え、あまりの歩きにくさに思わず左の正常なサンダルの底を見ると・・・



ゲッ[exclamation×2]



右のヒールが外れて無理な力がかかったのか、それとも元からそうだったのか、今度は左の底がパカパカになっています[がく~(落胆した顔)]

最初に見た時は右側だけだったのに・・・[たらーっ(汗)]

こりゃ、もうダメだわ・・・

お手上げの私は、左のサンダルも家に帰るまではもたないと判断。

こうなったらいっそ両方が同じ高さになってくれた方が、まだ歩きやすい[exclamation]と思い、左のサンダルのヒール部分の残っていた接着面を引っ張ってみました。

案の定、左の底も簡単に外れました[手(チョキ)]

両方のサンダルの底を捨てて帰ることも出来ないので、私はヒール部分を2つ握り締め、家へ急ぎました。

両方のヒールを外すとバランスは取れて歩きやすくなったとはいえ、なにしろダンボール程度の靴底です。

帰宅までの2,3分は、まるで地下足袋で歩いているような感じでしたね[ふらふら]


帰宅すると母が大爆笑したのは言うまでもありません[わーい(嬉しい顔)]


実は私、このようなサンダル事件、今回が初めてではありません。

過去2回同じような経験をしています。それもまた笑えますので、また後日そのお話もご紹介しましょう[るんるん]



写真はサンダル事件とは関係ありませんが、11年前のスノーさんと私のプリクラです[ぴかぴか(新しい)]
P1001245.jpg

机の引き出しから突然出てきたので、懐かしくて、ちょっと公開[るんるん]
P1001247.jpg







nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:お笑い
ハプニング ブログトップ