So-net無料ブログ作成

やまだ屋さんのもみじ饅頭 [食べ物]

以前から行ってみたいと思っていた廿日市にオープンした「やまだ屋さん」へ連れて行ってもらいました。
広い店内と駐車場。
店内には、いろいろな種類のもみじ饅頭が並び、試食もさせていただけます[わーい(嬉しい顔)]
 
  私の目的は、大好きな「桐葉菓」と「聖乃志久礼(ひじりのしぐれ)」です[揺れるハート]
この「聖乃志久礼」は、先日、知人のお土産用に広島駅で「桐葉菓」を買った時に店員さんが「栗あんの入った新しい桐葉菓が出ていますので、是非ご試食して下さい」と1つ下さり、初めてその存在を知りました[exclamation]
いただいてみると上品な栗あんが入っていて美味しい[exclamation×2]
1回の試食で好きになってしまいました(*・・*)

話は戻りますが・・・
やまだ屋さんの店内では、好きなお饅頭を選んで買い物かごに入れていきます。
あまりの種類の多さに目移りしてしまいますが、まずは、最初の目的通りの「桐葉菓」と「聖乃志久礼」をかごに入れます[手(チョキ)]

それから、珍しいレモン味やチョコレートコーティングや、紅芋・・・などなど・・・[ハートたち(複数ハート)]
なかなか来られないから・・・との口実で、これだけの種類を買っちゃいました(〃∇〃)
(大好きな桐葉菓は箱買いしたので、写真には写っておりません[あせあせ(飛び散る汗)]
momijimanjyu2.jpg

店内では、店員さんの解説で、バスツアーの方々が、もみじ饅頭の歴史のビデオ鑑賞をなさっていました。
もみじ饅頭の歴史を語る展示もありましたよ[ぴかぴか(新しい)]
momiji22.jpg
momiji11.jpg
↓こちらは、杓子せんべいの型です。
momiji-syakusi2.jpg
↓これが杓子せんべい




こちらは、やまだ屋さんのもみじ饅頭の年表です。
momijiichiran2.jpg

嬉しいのは、店員さんが皆さんとても親切で感じの良いことです。
女性従業員の方は、帰りに出口まで見送って下さいました。
また、バスツアーの方々へは、お店の入り口まで出て来られて、バスが遠くなるまで手を振ってお見送りをなさっていました。
そのお姿を見て、感動しました(*^-^)

閉店時間が早いので、なかなか伺うことが出来ませんが、また美味しいもみじ饅頭を購入しに行きたいと思いますo(*^▽^*)o~♪

↓私のお気に入りの「聖乃志久礼」。上品な「栗あん」と求肥が美味です。
「桐葉菓」を豪華にした感じです。



↓私の一押し「桐葉菓」。上品なこしあんと求肥が飽きない一品。お客様へのお菓子にピッタリ。柔らかいので、ご年配の方にも喜ばれます。もみじ饅頭のような庶民的さは無く、茶道でもよく使われる品の良いお茶菓子です。もみじ饅頭に飽きた方は、是非召し上がってみて下さい。

[広島お土産]桐葉菓 4箱 (広島土産・国内土産)

[広島お土産]桐葉菓 4箱 (広島土産・国内土産)

  • 出版社/メーカー: RHトラベラー株式会社
  • メディア: その他



桐葉菓(とうようか) 6個入

桐葉菓(とうようか) 6個入

  • 出版社/メーカー: もみじ饅頭のやまだ屋
  • メディア: その他



なんだか私、やまだ屋さんの回し者のように宣伝してしまいましたが、関係者ではありません(;^_^A
ただただ・・・やまだ屋さんのお品が大好きな1ファンです(*' '*)











[広島お土産]宮島銘菓 もみじ饅頭 5箱 (広島土産・国内土産)

[広島お土産]宮島銘菓 もみじ饅頭 5箱 (広島土産・国内土産)

  • 出版社/メーカー: RHトラベラー株式会社
  • メディア: その他
















赤もみじ 8個入

赤もみじ 8個入

  • 出版社/メーカー: 株式会社 やまだ屋
  • メディア: その他








映画千夜一夜〈上〉 (中公文庫)

映画千夜一夜〈上〉 (中公文庫)

  • 作者: 淀川 長治
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2000/01/25
  • メディア: 文庫




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。